So-net無料ブログ作成

<カンヌ映画祭>開幕 北野作品など19作出品(毎日新聞)

 【カンヌ(南仏)鈴木隆】「第63回カンヌ国際映画祭」が12日夜(日本時間13日未明)、開幕した。開幕作品はリドリー・スコット監督の歴史アクション「ロビン・フッド」。最高賞のパルムドールなどの賞を競うコンペティション部門には、北野武監督が主演も兼ねた日本映画「アウトレイジ」など19作品が出品されている。授賞結果は最終日の23日夜(日本時間24日未明)に発表される。

 「アウトレイジ」は、ヤクザの世界の権力闘争を描いたバイオレンスアクション。椎名桔平さん、三浦友和さんらが出演しており、激しい暴力描写も現地での話題を集めそうだ。17日夜(日本時間18日朝)に公式上映される。

 北野監督作品のカンヌ上映は短編を含めると5回目で、コンペへの出品は1999年の「菊次郎の夏」以来11年ぶり。

【関連ニュース】
カンヌ映画祭:北野武監督の新作出品
カンヌ国際映画祭:北野作品が出品
カンヌ国際映画祭:12日開幕 コンペ部門、北野武作品に受賞の期待も
イベント:カンヌ映画祭楽しむ 姉妹都市・静岡、きょうから /静岡
北野監督「アウトレイジ」 カンヌでリベンジは!?=佐藤雅昭

NHK、受信契約へ本腰 業者に訴訟、一般世帯には簡裁申し立て(産経新聞)
<交通事故>観光バスなど3台衝突 乗客ら12人けが 千葉(毎日新聞)
<口蹄疫>感染した疑いが強い牛と豚 宮城の5農家で確認(毎日新聞)
起訴内容に「間違いない」=民主・小林氏陣営の会計担当者―北教組献金事件で初公判(時事通信)
被害女性の養父?自殺 淀川堤防ポリ袋殺人死体遺棄(産経新聞)

たちあがれ日本 片山元総務相の擁立検討 参院選比例(毎日新聞)

 たちあがれ日本が夏の参院選比例代表に自民党の片山虎之助元総務相(74)の擁立を検討していることが12日、明らかになった。片山氏は参院選岡山選挙区で3回当選した後、07年に落選。今回は比例代表で自民党からの立候補を希望していたが、党の「70歳定年制」を理由に公認されなかった。たちあがれ日本の平沼赳夫代表(衆院岡山3区)が近く片山氏と会い、最終判断する。

 また、たちあがれ日本は12日、参院選比例代表に新人で兵庫県三田市議の三木圭恵(けえ)氏(43)を擁立すると発表した。

【関連ニュース】
中山元国交相:新党に不参加 参院選不出馬
たちあがれ日本:平沼代表 自民の与謝野氏除名に不快感
外国人地方選挙権:議員にヤジと喝采乱れ飛ぶ…反対派会場
新党:参加者広がらず苦悩の船出 「たちあがれ日本」結成
新党:「たちあがれ日本」旗揚げ 平沼元経産相が代表就任

ブレたくない?首相の「ぶら下がり取材」短く(読売新聞)
エビスザメ 気性は荒いがユーモラスな顔 大阪で展示(毎日新聞)
大阪府立高教頭に大麻譲渡、容疑の無職女を逮捕(産経新聞)
皇后さま 赤十字大会に出席(毎日新聞)
日本一の大阪ブドウ復活を 駒ケ谷地区再生へ熱い思い(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。